老婆100's <青春>

物語いろいろ、人生道草

2020-12-11から1日間の記事一覧

- 芒 -26.学校へ行けない子供の頃の母親

大好きな祖母が亡くなり、キヨは親戚の家に預けられた。 そこでの生活は厄介者扱いだつた。幼いキヨに、十分な食べ物も与えず、井戸水を汲ませる仕事をさせた。いとこ達に、よく殴られたり、食べ物を見せつけられたり、芋の皮だけを放り投げられたりするなど…

難を逃れる

もうすぐお正月、亡き母は縁起を担ぐ人で、お墓や仏壇に、松や千両、万両がアレンジメントされた正月花を供えていた。仏様が家族を守っていると本気で思い、大切にする母でした。日々、唱える文言は、家族一人ひとりの名前をあげて「事故にあいませんように…