老婆100's <青春>

物語いろいろ、人生道草

2021-01-22から1日間の記事一覧

信長と光秀

大河ドラマの”麒麟が来る”が終盤を迎える。 娘が、大河ファンの老婆のために、堺屋太一の『鬼と人と』を贈ってくれた。 信長と光秀が、同じ場面の中で、それぞれの考え方や受け止め方を独白する面白い内容だ。二人の葛藤や思惑の対比が、今に繋がると頷きな…