老婆100's <青春>

物語いろいろ、人生道草

早朝の道草

愛犬の散歩を兼ねて近くのコンビニへ向かう。

途中見つけたマーガレットと勘違いする白い花。

今の時期ではないので菊だと勝手に判断した。図書館で調査する案件が増えた。

その隣に咲いていた今盛りの真っ赤なケイトウ(鶏頭)。

朝鮮中国(韓藍といわれる)から奈良時代に伝わり万葉集にも四首詠まれているということで調べてみた。

愛犬に引っ張られて映写に失敗したのでその一首を紹介します。

  秋さらば移しもせむと蒔きし韓藍の花を誰れか摘みけむ

秋になったら染めようと思って私が蒔いたからあいの花を一体だれが摘んでしまったのだろう(あの娘は誰のものになってしまったのだろう)  作者不明

f:id:roba100:20201107132724j:plain